Pocket

福岡、大分などの九州北部での豪雨災害により、甚大な被害を受けられた皆さまに対して、心よりお見舞い申し上げます。
かしわふれあい相談室では、今回の災害の被災した方に対して、下記の通り電話相談を承ります。

電話番号:
04-7105-0395(平日10時〜21時)
お電話の際「九州北部の豪雨の件で」とお伝えください。

【対象】

  • 2017年7月上旬の九州北部の豪雨において被災された方
  • 濁流や土砂崩れを目撃してから調子がおかしいと感じる方

【期間】
7月8日〜8月31日まで

【受付時間】
平日10時〜21時
カウンセリング中は対応できかねます。
その際はお手数ですがおかけなおしください。

【時間】
45分間

【料金】
無料

※惨事ストレス対処の訓練を受けたカウンセラーが対応します

事故や災害など大きな出来事を体験すると、
非常に大きなストレス(惨事ストレス)がかかります。

そのストレスによって起こる反応(ASR:急性ストレス反応)や、
その後の生活の変化によって、様々な症状が出ることがございます。

例)
・イライラが止まらない
・ちょっとした物音に敏感になる
・災害の映像や音が頭から離れない
・お風呂に入るのが怖い
・水の音を聞くのが怖い
など、いつもの自分ではない感じ

被災された方や被災されなくても濁流や土砂崩れなどを目撃した方など
災害に関わった方は相当強いストレスを受けていることが予想されます。

そこで、惨事ストレスへの対処や気持ちの整理などお役に立てないかと思い、
無料電話相談の25分枠を一定期間45分として対応することを決定いたしました。

現地では不安や怖い気持ちを言い出せないこともあるかと思います。
ご自分のことでも、お子さんのことでも、どんなことでもお話しください。

千葉県柏市の小さな相談室で現地に赴くこともできませんが、
できる範囲でお手伝いさせていただきます。

まだ予断を許さない状況ではありますが、
被災地の一日も早い復興、
被災された方々とその関係者のケアをお祈りしております。

平成29年九州北部豪雨災害の被災者の方へ、無料相談を実施します
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です