Pocket

160422_0

こんばんは。
カウンセラーの西です。

タッピングタッチをご存知でしょうか。

タッピングタッチとは手の指先の腹の部分を使い、
かるーく弾ませるように交互に優しく(触れる程度の強さで)たたきながらケアしていく技法です。
一人でもできますし、二人用もあるので家族や仲間同士でもできます。

熊本地震から1週間。
現在も大勢の方が緊張を強いられる状況にいらっしゃいます。
緊張感が続いて休むに休めない状況はつらいものです。
そんなときにタッピングタッチで少しでもリラックスにつながればと思います。

  タッピングタッチ協会公式サイト(外部リンク)

  (二人用)タッピングタッチ基本形

  セルフタッピング

【動画】

イラストではわからない微妙な動きは動画で確認しましょう。

(動画)手足ポカポカ!ぐっすり眠れる「タッピングタッチ」(NHKためしてガッテン)

タッピングタッチを勉強会で教えていただいて以来、
私もかんたんな割にリラックスできる技法としてたびたび使っています。
タッピングタッチを使いながらのゆったりとした会話もとてもよい感じになります。
ぜひ試してみてください。

西たかお

心理カウンセラー/瞑想ファシリテーター/感情ケアプログラム指導者/キャリアコンサルタント/自分がうつになった経験から心理職の道へ。家庭や育児の悩み、大切な人を亡くした悲しみ、ペットロス、うつ、事故や災害の後のつらい症状、ひきこもり、非行からの立ち直り、人間関係の悩みなど、さまざまな心の痛みと悩みに対処するカウンセリングを行っています。

熊本地震の被災者の方へ:緊張感を軽くするタッピングタッチ
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です