Pocket

151113-0

こんにちは。
カウンセラーの西です。
最近、眠りが浅い感じす。
目覚めた時もすっきりせず、日中も眠気が残ります。

カウンセリングで睡眠の問題を扱ったりするのに、
自分の睡眠が乱れているのはちょっとどうかという感じ。

そこで、自分の睡眠状態をモニターしながら、睡眠を改善していくことに決めました。

睡眠状態のモニター方法

睡眠状態をモニターする「睡眠計」という商品がありますが、
せっかく買うならなら1日の活動全てを記録したいので「活動量計」を選択。

そのなかでレム睡眠を自動計測する機能のついた「Jowbone(ジョウボーン) UP3」を使うことに決めました。

公式サイトのUP3:
UP3 by Jawbone™ | A Smarter Activity Tracker For A Fitter You


公式動画

UP3は腕につけたまま1週間連続動作する活動量計です。
心拍数と運動量などを記録して健康状態を把握します。
特に睡眠の記録が秀逸で、自動的にレム睡眠、浅い睡眠、深い睡眠を記録できます。

以下公式サイトの抜粋。

UP3 は、どのように睡眠をトラッキングするのですか?

UP3 トラッカーは生体インピーダンスセンサーを使用することで、睡眠を自動的に追跡し、心拍数、呼吸数、体温、ガルバニック皮膚反応を測定し、加速度計を使用することで、睡眠の各段階、すなわち 起床、REM、浅眠、熟睡を検出できます。

これは期待できそうです。

151113-1
ぼくが選んだのはサンドツイスト(ホワイト&ゴールド)です。

151113-2
腕に着けるとこんな感じ。

記録の管理はBluetooth®を通してスマートフォンを使います。iOSAndroid用に公式アプリが出ています。

というわけで、これからUP3を使って睡眠状態をモニターしてみます。
まずは今までどおりの生活を続けたまま、ぼくの睡眠不足感の原因を探っていきます。

西たかお
心理カウンセラー/瞑想ファシリテーター/感情ケアプログラム指導者/キャリアコンサルタント
自分がうつになった経験から心理職の道へ。大切な人を亡くした悲しみ、ペットロス、うつ、事故や災害の後のつらい症状、人間関係の悩みなど、さまざまな心の痛みと悩みに対処するカウンセリングを行っています。
睡眠リズムが乱れてきているので自分の睡眠状態をモニターします(Jowbone UP3)
Pocket

Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です