Pocket

Pexels / Pixabay

心理カウンセラーの西です。

毎日がとても苦しい。
生きづらい。
生き地獄のような現状を変えたい。

そんな日々から抜け出すために必要なこと。


 
それは、

今までと違う「行動」をする

ことです。
  
 
疲れても頑張る人なら、
疲れを感じたら休む。

不安で動けない人なら、
不安を抱えたまま外に出てみる。

子どもに強い口調で怒ってしまう人なら、
怒りを口に出す前に深呼吸してみる。

面倒なことを後回しにする人なら、
面倒なことから真っ先に始めてみる。
 
 
もっと小さなことからでもいい。
 
 
いつもと違う道で帰ってみる。

知らない町にふらっと出かけてみる。

テレビを消して静かに過ごす。
 
 
古い習慣を自ら手放して、
その感覚を確かめてみてください。
 
 
今までと同じことを繰り返していたら、
今までと同じ人生が続くのが
当たり前ですよね。

本やカウンセリングで気づきを得ようと、
行動を変えなければ、
そのときすっきりしただけで
しばらく経つと元通りです。
 
 
古い習慣を手放しましょう。
あなたの中にある無数の条件づけを手放しましょう。

あなたが目指す
なりたい自分のために、
今までと違う一歩を踏み出しましょう。
 
 
あなたが行動すれば、
あなたの人生は変わり始めます。

あなた自身がデザインした習慣が、
これからのあなたの人生になるのです。
 
 
「行動を変えたくてもできないよ」

そういう人がいるかもしれません。
ひとりで行動を変えるのがむずかしいこともあるでしょう。
苦しすぎて、どうすればいいかわからないこともあるでしょう。

そんなときでも、私のようなカウンセラーがいます。

あなたはひとりではありません。
苦しさを1人で抱えるより、
2人で抱えましょう。

あなたが一歩を踏み出すときも、
今やっていることが信じられないときも、
あなたはひとりではありません。

誰かの手を借りるのも、
今までと違う行動のひとつ。

古い習慣を手放し、
行動を変えることが、
現状を改善し、
人生をより良くすることにつながるのです、

—-
この記事があなたの生き方を考える
ヒントになれば幸いです。
ぜひ、お友だちにもシェアしてください。
コメントやご質問もお待ちしております。

西たかお
心理カウンセラー/瞑想ファシリテーター/感情ケアプログラム指導者/キャリアコンサルタント
自分がうつになった経験から心理職の道へ。大切な人を亡くした悲しみ、ペットロス、うつ、事故や災害の後のつらい症状、人間関係の悩みなど、さまざまな心の痛みと悩みに対処するカウンセリングを行っています。
毎日苦しい、生きづらい、そんな生き地獄のような日々から抜け出すために必要なこと
Pocket

Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です